坪単価と主な仕様

2018年度仕様
※物価変動などにより予告無く変更する場合があります     
坪単価54万円(税抜)
※グレード変更により坪単価を下げる事も可能です
 
耐震性能
 ■最高等級・耐震等級3
 →地震保険料は通常の半額に!
 ■ピン工法併用のハイブリッド工法
 →構造の欠損を抑えつつ、EW集成材
  以外の無垢材も使用できます。
繰り返し地震対策
 ■制震金物、標準化!
 →筋交いはわずか0.8度の変位量で
  座屈破壊される。まずは固めて
  制震金物で筋交いを補強。
  震度6強実験に6回耐える金物!
 
省エネ性能
 ■UA値=0.39 C値=1.0~2.0
 →ゼロエネルギー住宅外皮強化型を
  超える外皮性能を有します
 樹脂サッシトリプルガラスが標準
 →新しい時代のサッシ「APW430」
 「国産最高クラス、でも結露対策
  のためには最低限付けたい窓」
劣化対策性能
 ■シロアリ防蟻保証10年~30年!
 →最長30年の延長保証が可能
 ■湿気の流入を抑え内部結露を抑制!
 →天井・壁に気密シートを施工
  全棟、透湿抵抗比計算を実施
  全棟、小屋裏換気計算を実施
屋根 耐摩擦カラーSGL
 ■塗膜保証15年!原板穴あき保証25年!
 →2017年新商品のガルバリウム鋼板
 ■軽い屋根は地震にも有利
 →1㎡単位の重さ、ガルバリウム6kg
  < スレート20kg < 瓦50kg
外壁 OriginalColorPaint
 ■天然木、杉の木板に自由に着色できます
 →キシラデコール14色、オスモ14色
 ■窯業セメント板に自由に着色ができます
 →日塗工の品番から500色以上!
無垢フローリング全室※トイレなど水周りは除く
 ■天然木に自然塗料を塗装
 →植物オイル、蜜蝋ワックスなど
 「木」本来の調湿効果を発揮
 ■樹種を拡大!かなり選べる!
 ・針葉樹(柔らかく傷が付きやすい)
  →スギ、ヒノキ、パイン
 ・広葉樹(硬く傷付きにくい)
  →オーク(ナラ)、バーチ(カバザクラ)、アッシュ(タモ)
   メープル、クリ、マホガニー、アルダー、アカシア
 ※材木の入荷状況により変動します。今の所上記樹種で対応予定。
認定など
 ■長期優良住宅、低炭素住宅、
  ZEH(ゼロエネルギー住宅)など
 →標準仕様で認定レベル
 ※ZEHの太陽光発電やHEMSだけは別途追加工事です。
 認定費用は別途必要
 →仕様に対する追加費用は不要です。

弊社の坪単価はいろいろお得!

坪単価が安く見えても実際見積もりをとると高い!そんなケースが多いので、できる限り色々含めていくようにしています。
 
弊社の坪単価の計算(赤字がお得なポイント
 
・税抜表示です。税率が変わる際はご契約内容の税率となります。
「延べ床面積方式」(室内の面積)で計算し、室外のポーチ、バルコニーは別途算出いたします。
 ポーチ、バルコニーも室内として算出する方式を「施工面積方式」といいますが、この方式は分かりやすいのですがかなり高くなってしまうので採用していません。
設計料、現場管理費用、仮設費用、地盤調査費用、地盤保証費用、確認申請検査費用、瑕疵担保保険料は含めています。市街化調整区域など別途申請手続きが必要な場合は別途費用が発生します。地盤調査の結果地盤改良が必要となった場合地盤改良費用は別途とします。
・補助金が発生するような認定費用(長期優良住宅、低炭素住宅、ZEH)は含めません。
電気、ガス、給排水は敷地内に既設であれば、接続工事費用は含めていますので不要です。敷地内部でも専用通路など長距離配管が必要な場合別途追加費用が発生します。また既設の電気、ガス、給排水の移動が必要な場合別途追加費用が発生します。
・外溝費用、太陽光発電、エアコン、カーテン、主照明外灯は含まれません
・銀行ローン関連費用、登記費用、火災保険料、式典費用(宮司さんへのお礼)は含まれません。
 坪単価 UA値 Q値 C値 ゼロエネルギー住宅 ZEH トリプルガラス 樹脂サッシ APW430
 坪単価 耐震等級3 UA値 Q値 C値 長期優良住宅 低炭素住宅 ゼロエネルギー住宅 ZEH トリプルガラス 樹脂サッシ APW430 パッシブ ソーラー 
0
4
1
7
5
7