本文へ移動

仰木の里M邸

自然素材をたくさん取り入れたオーガニックなお家です。
外壁にも焼き杉を採用しウッドデッキも合わせて、お庭と一体になります。内装壁と土間は九州の「シラス土」を練った塗り壁、たたき土間です。調湿効果が高く天然素材の素材感を楽しめます。
和室は一癖ある和風。天然和紙の壁紙、北山杉の床柱、「殴り加工」を施したEUオークの床板、タモ(あえて糠目)の一癖有る違い棚などで構成しています。
階段と手スリは床材と合わせてオークの集成材を採用しています。2階には寝室の間接照明、子供部屋のロフトなどを施工しています。各所に「作り付け家具」が多く設置されているのも特徴です。
 坪単価 UA値 Q値 C値 ゼロエネルギー住宅 ZEH トリプルガラス 樹脂サッシ APW430
 坪単価 耐震等級3 UA値 Q値 C値 長期優良住宅 低炭素住宅 ゼロエネルギー住宅 ZEH トリプルガラス 樹脂サッシ APW430 パッシブ ソーラー 
0
4
2
4
1
3
TOPへ戻る